FC2ブログ

東大医学部/東大理三合格講師による受験戦略・勉強法ブログ

東大理三合格講師10名以上・東大首席合格者を複数名抱える(株)合格の天使が医学部受験生を応援するブログです。
MENU

医学部と年齢② 東大理三合格講師槇

私はそんなに社交的な性格ではないので、再受験で医学部に入り、周りと上手にやっていけるかは不安でした。医学部に限りませんが、現役と年が離れて大学に行く場合、その点を気にする方は多いと思います。


「年齢を隠して付き合う」というのも手ですが、私としては、隠してしまうと逆に自分自身が気になってしまい、壁を作ってしまうと思います。年齢差を自分自身が気にしてしまうと、周りの人も気を遣うようになってしまいます。「他人は自分を写す鏡」ということですね。だから、自分がそれを「気にしないように気を付ける」のは大事だと思います。


私の場合、経歴については隠さず、「気にしないで」ということをあえて言うようにしていました。礼儀正しく敬語で話してくれる人にはタメ口でいいよ、と言う感じですね。つまり、周りに期待する前に、まずは自分が「自分に望む振る舞い」をすることから始めようというわけです。


現在の状況としては…まあ、孤立はしていないと思います(笑)友人もいますし、平和にマイペースで過ごしています。


物怖じして自分から引いてしまうことがないようにする、これが結局一番大事ですね。




更新の原動力となる皆さんの応援をよろしくお願いします。
この↓のバナーをクリックしていただけるだけで応援になります。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


受験戦略・勉強計画・勉強法を体系的に学ぶ
著書「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】 >>

究極の受験指導を実現し第一志望合格へ導く
合格の天使公式サイト >>

国公立医学部医学科、旧帝大へ驚異的合格率を誇る
合格の天使の合格実績 >>

ブログ人気ランキングで3年にわたり1位を獲得し続ける
大学受験勉強法ブログ >>

一丸となって第一志望校合格へ向かう
合格の天使メルマガTEAM叡智 >>



医学部と年齢① 東大理三合格講師槇

私は一度別の学部に進んでから再受験して、現役+5歳の年齢で入りました。
「再受験などで年齢が離れているとうまくやっていけるか不安」という相談や質問をよく受けます。周囲との人間関係や、同年代との比較、体力的なことに関する不安ですね。

私もそういった不安はやはり感じていました。医学部受験は自分で決めたことですし、「どんな環境でもやっていくしかない」とは思っていました。でも、それで割り切れるものでもないですよね。

不安は持っていて良いと思います。そういった感情をもとに色々悩んで対策を考えることは、この先医師として患者さんとコミュニケーションをしていく上での糧になると思います。また、「それでも医学部を受験するか」という自分の意志を問うための試金石となります。

実際医学部に入ってから言えることとしては、「そんなに気にすることはない」ということです。むしろ「気にしないように注意しよう」という感じですね。

次回はこのあたりについて書こうと思います。


更新の原動力となる皆さんの応援をよろしくお願いします。
この↓のバナーをクリックしていただけるだけで応援になります。
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


受験戦略・勉強計画・勉強法を体系的に学ぶ
著書「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】 >>

究極の受験指導を実現し第一志望合格へ導く
合格の天使公式サイト >>

国公立医学部医学科、旧帝大へ驚異的合格率を誇る
合格の天使の合格実績 >>

ブログ人気ランキングで3年にわたり1位を獲得し続ける
大学受験勉強法ブログ >>

一丸となって第一志望校合格へ向かう
合格の天使メルマガTEAM叡智 >>



このカテゴリーに該当する記事はありません。